写真ギャラリー

  • susumu charms
  • custom-made
  • susumu jewelry

コーヒーカップ

コーヒーカップ

取っ手がハートになったコーヒーカップです。パンシリーズが色々ありますのでやはり飲み物が必要だろうと思いコーヒーカップにしました。両方好きなのですがどちらかと言えば紅茶党なのでティーカップも考えてますが紅茶だとデザートとかスイーツかなと思いコーヒーにしました。カタチもボリューム感があるんで良いですしね。

フキダシ

フキダシ

漫画の台詞に使われる吹き出しです。愛の告白を記号でデザインするということで・・・にハートで表現してます。loveとかをあえて書かずに意味が伝わるのはクールかなと。

イナリ

イナリ

お稲荷さんのチャームです。お稲荷さんは神社のなかでも身近な存在ですよね神社といえばお稲荷さんをイメージします。稲荷の狐はあくまで神様のお使いで狐さんが神様ではないのですが印象としては稲荷=狐という感じです。デザインするにあたっては神社の境内にある狛犬の代わりに鎮座している狛狐をイメージしてます。不思議なのは独特なポーズをとらせると動物の狐には見えないで石でつくられた狛狐を想像することです。長きにわたって造形され神格化してきたことが同じ動物でも違う生き物に見えてしまうというのはほんと面白いです。凛々しいなかにも愛らしい姿になるようにデザインしました。

コイブミ

コイブミ

コイブミです。ラブレターと言っても良いのですがあえてコイブミ。封筒を閉じるシールの部分をハートの切り抜きにしてます。

スズ

スズ

鈴の音には祓い清める力があるということで神社の賽銭箱の上にも吊るしてありますが古くから魔除けとしても用いられてきました。神楽舞の時に巫女さんが打ち清める神楽鈴をイメージしてデザインを考えていましたがシンプルに鈴一つに絞りました。ペンダントですとドラえもんやサザエさんのタマの印象が強いですが実際に身に付けると大人な雰囲気を清らかに漂わせます。音は出ませんがどこからか鈴の音が聞こえてきそうな気がするのは幻聴でしょうか。神楽鈴をイメージした優美なネックレスも発表したいと思っています。

ツルギ

ツルギ

ツルギです。刀ではなくてツルギです。三種の神器の一つヤマトタケルが使用したという草なぎの剣を念頭に制作しましたが現在生きている人間で拝見したことがある人はいないと思うのであくまで想像の姿です。様々な形が予想されていますけどチャーム自体が抽象化されたものなので深く考えずツルギの原型を目指してみました。

ユニコーンペガサス

ユニコーンペガサス

神話の生き物をシリーズにいれたくて良いとこ取りでユニコーンにペガサスの羽を生やしてみました。神話に登場する華やかなイメージを想像しますがシルエットで単純化すると思いがけず木馬のような素朴な感じになって愛らしい感じです。日本の神話に登場するヤマタノオロチやヤタガラスなんかも非常に興味があるところです。

Y.T

Y.T

Y.Tことヤマトタケルです。日本の歴史上の人物をキャラクター化しようと思い立ち自分の好みでヤマトタケルをかわいいチャームにしてみました。ヒミコも気になるのですがヤマトタケルのほうが一目で分かるイメージがあるのではないかと思い古代の人の髪型に顔と穴をあけた目のみで表現してます。自分としてはどっから見てもヤマトタケルだと思うのですがいかがでしょうか。

プリンアラモード(サクランボルビー)

プリンアラモード(サクランボルビー)

プリンアラモードのデザインでプリンの上に乗っかったサクランボの実をルビーに置き換えてみました。基本的にイエローゴールドだけを用いてシルエットだけで表現するっていうコンセプトなんですけどワンポイントでルビーを使うとやっぱり引き立ちます。こうなるとジュエリーの石の持つ力をやっぱり実感します。逆から言うと貴石さえ使えばどんな的外れな用い方でもジュエリーになっちゃいます。じゃあこのcharmsのシリーズがイエローゴールドを使わなかったらどうなのかって言われるかもしれません。ちょっとずらした視点で肩の力抜いて金の素材に負けないデザインをしていきたいです。

charms vol.2

charms vol.2

2009年5月1日発売

PAGE TOP