susumu写真ギャラリー

  • susumu charms
  • custom-made
  • susumu jewelry

RYO

RYOストラップ

以前ご注文いただいたデンタルオフィスのマークをピンバッジでチャーム化したもののストラップ版になります。 丸カンとカニフックを繋いでストラップ金具とし金具を外した場合はペンダントトップとして使用できるようになってます。 手作りで前回のチャームを再現しましたが、驚くほどそっくりに仕上がりました。

モミノキ

モミノキ

クリスマスツリーを題材にデザインしたクリスマスチャーム。ツリーの原型としての普遍的なかたちを目指し、飾り付けもシンプルに穴開きの加工で表現。 末広がりの形態、フォルムはペンダントヘッドとしての収まりが良いので身に付けた時に一層胸元で映えます。植木鉢を角ばったデザインにして木の曲線との対比を効かせつつ全体のバランスを調整する役割を担わせて、良いまとまりが表現できました。 同時にご注文頂いたブッシュドノエルネックレスからリングへのカスタムと合わせてセットジュエリーとしてクリスマスにコーディネートされると、とてもお洒落でお客様のセンスには脱帽でした。

タイヨウシシ

タイヨウシシ

ご家族のお名前に、太陽と月と星が含まれているとのことでその要素を一つのチャームに取り込むテーマでご注文を頂きました。 ご子息のご誕生を記念してのチャームでもあるので、ご子息の星座である獅子座をイメージして 太陽をたてがみに見立てて星と月は目とし、獅子の顔文字のチャームになりました。 普遍的なモチーフを組み合わせることで別のモチーフを表現するという捻りの効いたデザインになりました。

サカナノホネ2

サカナノホネ2

以前ご注文頂いたサカナノホネの第2弾です。実はこちらの方が先にデザインしていたサカナノホネの原型で、これから発展して以前のデザインになりました。 今回そのデザインをお客様が憶えて下さっていて今回ご注文頂きました。魚の種類を聞かれてしまうと困りますが、なんとなくみなさんがイメージする魚の骨のデフォルメした姿にかわいく仕上がったのではないかと思います。 文化が違うとイメージも変わってくるんだと思いますが、聞いた話ではキリスト教では縁起の良いモチーフで骨つきは幸福を招くそうです。

マンドリン

マンドリン

お母様への誕生日プレゼントとして、ご注文頂いた弦楽器のマンドリンのチャーム。なぜマンドリンかというと、お母様がマンドリンを演奏なさるとの事でモチーフに選ばれました。 いくつかご提案したデザインの中で気に入って頂いたデザインは、イニシャルであるJを抜き文字にし、文字の上の横棒部分をマンドリンの穴に見立てたデザイン。 ご自分のイニシャルが入っているとより愛着も湧くものです。ただしここで話は終わらず、お母様が3人のチームでマンドリンを演奏されているとの事で、それぞれのイニシャルを抜き文字にした マンドリンをプレゼントされたいとのご注文を頂き、3人でチャームを身に付けて演奏されている姿を想像して、DとJとSの3点のマンドリンをDはちょっとしたトリックを用いて制作させて頂きました。 喜んで頂けていると良いのですが、なんとマンドリンチームは平均80年を超えるお年を召された英国の方々なんです。

オヤコパンダ2

オヤコパンダ2

昨年に続いて親子のパンダをテーマに注文頂いたチャームです。昨年は赤ちゃんパンダを抱っこしたイメージですが、 今回は親パンダが小パンダをおんぶした姿をイメージし、上下にパンダを重ねて輪管で繋ぎ、身に着けた時にブラブラ揺れる仕様になってます。 オーダーを頂いた院長の歯科医院が、パンダが歯ブラシを持ったロゴマークなので、それを踏襲し親子で揃って笹の葉の歯ブラシを持たせています。 実物はとても小さいのですがとても綺麗に仕上がりました。今年で2作目となった親子パンダシリーズ。毎年同じモチーフでオリジナルチャームのコレクションを増やしていくセンスは素晴しいですね。

オヤコパンダ

オヤコパンダ

クリニックのロゴマークを私がデザインをさせて頂いて以来、たいへんお世話になっている院長よりオーダー頂いたオヤコパンダです。 そのデザインしたクリニックのマークが院長をモデルにしたパンダなのですが、奥様へのプレゼントとしてご注文頂き、 お子様の誕生日も合わせてお祝いするという事で親子仲睦まじいパンダのデザインになりました。パンダの手とお母さんパンダ、 小パンダとチャームの厚みに段差を付けて立体的に見える様に工夫しています。コンセプトとしてはシルエットだけでモチーフを表現したいと思っているのですが、 今回は上手く段差を使って良いデザインになったのではないでしょうか。

サカナノホネ

サカナノホネ

お客様にご注文頂いたサカナノホネです。魚の骨という斬新なテーマを頂いて最初は驚いたのですがモチーフとしては好きな方が結構いらっしゃるようです。 個人的には昔見たアニメで宇宙船の形が魚の骨に似ていることから劇中でサカナノホネと呼称されていたのが印象的で気に入っていたので、何か運命的なものを感じ驚いたのですがすごい偶然です。 今回ご注文頂いたお客様はセンスあふれる方なのでコミカルにアレンジしたものがご希望とのことで頭を大きくして骨の部分はトゲトゲしくないように短く丸めてます。 尾ひれのハートも手伝って全体にかわいい感じになっていると思います。目の部分にはダイヤモンドをセットしキラキラしているので体が骨なのを忘れてしまいますが、 なんだか大きい魚に身の部分を食べられたマンボウのような何とも言えない愛嬌のある顔です。 一番最初にはサザエさんのタマがくわえてる食べ終わった魚の骨をとっさにイメージしたのですが想像の斜め上を行く個性的なサカナノホネのペンダントになりました。

ブランコピーコ

ブランコピーコ

文鳥がブランコに乗って揺れている感じをイメージしたデザインです。バチカンからチェーンでチャームをぶら下げて再現しました。 輪の内側にピーコがたたずんでる感じを高さを変えるだけでうまくだせてるのではないかと思います。 ピアスだとよりぶらぶら揺れると思うのですがペンダントだけではなくリング状のピアスにバチカンを通すと耳元でも利用できます。ちなみにピーコは文鳥の名前です。

ハクチョウ

ハクチョウ

ヤマトタケルが死して飛び立ったと謂われる白鳥のイメージをもとにしたチャームです。ヤマトタケルのブレスレットを制作するにあたってオーダーで注文を頂きました。 白鳥といえば白鳥の湖のスワンということになりますがそうはいっても日本の古代の神話的な世界なのでスワンではしっくりきません。 お客様のご提案もあり鶴丸的なイメージをベースに鳳凰が飛び立とうとする感じを混ぜてみました。 気になって調べてみたのですがなかなかこれぞヤマトタケルの白鳥という絵がなかったので昔行った大鳥大社にまた行ってみようかなと思いますがこれはツルギとヤマトタケルとのバランス的にもとても良い白鳥になったなあと思ってます。

コウシ

コウシ

カスタムメイドでご注文頂いたコウシです。ウシのご注文だったのでコウシでデザインしてみました。ネコに比べて体が大きいのでかわいくできるかなと心配しましたが、ほんとにかわいくできました。 立たせてみたら実際に立ったのもおどろきでしたので写真もいつもと違うカットで撮ってみました。作りもほんときれいに仕上がってます。

コーヒーカップクマ

コーヒーカップクマ

コーヒーカップをベースにクマの顔を切り抜きしたマグ風のカップです。ドラえもんの鈴のような感じでルビーを首元にセットしてワンポイントにしてます。

スエヒロ

スエヒロ

扇子ををデザインした縁起物ののスエヒロ。ハートを留め具の部分をハートにする事でかわいく仕上がりました。日舞をされているお客様のイニシャルがワンポイントで光ってます。

チョウ

チョウ

チョウ好きの方からのご注文。チョウと言っても種類はいろいろですが、チャームはモンシロチョウの雰囲気でデザインしてます。 アゲハチョウのような優雅な感じはないですが、丸っこくてかわいらしいチョウのチャームになりました。

ハートドーナッツ

ハートドーナッツ

ハートとドーナッツを組み合わせるというオーダーで制作したチャームです。スタンダードな感じでありながら独特の雰囲気に仕上がりました。写真を見てると美味しそうな気がしてくるから不思議です。

クレヨン

クレヨン

クレヨンをモチーフにお客様のイニシャルをデザインした愛らしいチャーム。チャームのデザインを初めた時にかなりの数を考えてラフデザインをしたのですが、 クレヨンは全く思いつかなかったモチーフでした。ご注文を頂いて制作する面白さを感じた瞬間でした。クレヨン本体に色石を使えばさらに面白いジュエリーになりそうな予感がします。

ナガレボシ

ナガレボシ

レギュラーチャームのコイブミの本体に流れ星を抜き処理で表現したデザインです。流れ星の手紙なんてとっても詩的な言葉ですが、 斜めにぶら下げたのも相まってチャームもファンタジー感のあるお洒落な雰囲気を感じさせます。

ネコ

ネコ

お客様からイラストを頂いて制作したネコ。ぽってりとしてけだるそうなかわいい感じ、サイズのせいかもしれないですが第一印象で親ネコな気がしたので、 後にコネコのデザインするきっかけになりました。まさに親が子を産んだ出会いのチャームです。

KK

KK

お客様の顔をデフォルメしたシンボリックなデザイン。レゴのミニフィグの様に髪型を変える事で、今後いろんな方の姿を増やしていければ面白いです。レギュラーチャームのY.Tをベースにデザインしてます。

ミカヅキ

ミカヅキ

モモンガとキリカブを組み合わせたブレスレットを作るにあたって注文をいただいたミカヅキです。定番のモチーフですがシンプルなデザインは大変です。 一目で三日月に見えるように、モモンガとのバランスを調整してデザインしてます。

ジュウジロ

ジュウジロ

クロスではなく十字路を表現したチャームです。ご注文主様曰く、人は人生の十字路に至りどちらに進むか選択を迫られます。そんな象徴的な意味を込めたデザイン。 確かに英語でもクロスロードですし、ご注文主様の卓越した言葉のセンスが光ります。チャームは多少パースがきいた感じで道に強弱を付けてます。クロスにも色々な解釈や意味がある深いチャームです。

ピアノ

ピアノ

ピアニストの方からご注文を頂いたグランドピアノをシルエットだけで表現したデザイン。音符を抜き文字で組み合わせる事によりグランドピアノの威厳ある感じだけでなく、 演奏を聴いた時に感じる高揚感、楽しい気持ちになるような雰囲気をデザインしました。

カラー

カラー

通常のチャームサイズより大きいサイズで制作したカラー。ご注文を頂き色々な花でデザインを起こした結果、優美で流れるようなフォルムがゴールドの塊感とマッチしたカラーを制作する事になりました。 シルエットで表現するチャームシリーズの魅力がでたデザインです。

  • charms オリジナルチャーム制作
  • necklace ネックレス加工
  • earrings ピアス加工
  • ring リング加工
  • bracelet ブレスレット加工
  • stone ダイヤモンド加工

PAGE TOP