susumu写真ギャラリー

  • susumu charms
  • custom-made
  • susumu jewelry

アオオニ

アオオニ

和物と言えば良いのか日本の伝統文化というか便利な言葉で言うとニホンのモチーフを題材にしてチャームを作ってみたいという思いが以前から強くありました。そうは言ってもジャポニズム的な感じになってしまっては生々しくて微妙ですしもっとさりげなく軽い感じでやりたいです。例えばイラストレーションやアニメだったりひこにゃんみたいなゆるキャラだったり軽い感じで和を扱って成功している物はたくさんあります。ただゴールドという素材を使ってしまうと(特にイエローですが)素材の存在感がすごいので金ぴかの仏像やら成金趣味の置物そんなものが今までも流通してるか分かりませんが、そういうモノみたいなものになる危険性ははらんでいます。とにかくクールに自分が感銘を受けた物をおもしろいカタチにしていけたら良いなと思いつつまずはアオオニのご紹介です。赤鬼は角が二本で青鬼は角が一本というのは僕の思い込みかもしれませんが昔から節分の豆まきの時に出回る鬼のお面が気に入っていました。伝統文化などと言いつつ餓鬼やら鬼退治やら四天王に踏まれている邪鬼ではなくて鬼のお面が元ネタとはクールじゃないんでしょうか。鬼の原型的な造形を一応目指したかわいいアオオニです。

フドウミョウオウ

フドウミョウオウ

不動明王の仏像をモチーフにしたチャームです。仏像のチャームはサイズ的に他のものより一回り大きく作ってます。まず立像か座像かは迷いましたが火焔光背が引き立つのは座像かなと思いました。ただ立像にしても三井寺の黄不動を見てしまうとただただすばらしさに目を奪われるばかりでした。どちらもすばらしいですが高幡不動尊の丈六のお不動さんの座像を拝見して感動した思いも強かったし青不動の火焔光背の立ちのぼりも印象的で迷ったあげく座像に決定しました。もとがすばらしい造形なので素直にシンプルにすれば良いものになるわけですがこれはなかなか時間がかかりました。国宝にも指定されている訳ですし信仰の対象でもあるわけですからなかなかさらっとシンプルにはいかなったですが大きさも相まって存在感のあるかなりの力作になってます。

バニラアイスクリーム

バニラアイスクリーム

コーンにのせたアイスじゃなくてガラスの器に盛り付けて扇型のウエハースをトッピングしてます。ちょっとレトロな喫茶店で出てきそうなシンプルなアイスのかわいさが出せたら良いなとデザインしました。アイススプーンも合わせてコーディネートしたいアイテムです。

charms vol.3

charms vol.3

2009年7月18日発売

PAGE TOP